家庭教師に関するみんなのQ&A

Q.

今、プロ家庭教師に受験勉強の指導をしてもらっています。子どもは受験生なのですが、家庭教師に志望校や併願校などを決める際に相談などしたら、適切なアドバイスをもらえるものでしょうか?どの学校を滑り止めにするかなどもできれば相談したいと考えています。

A.

最近は名ばかりのプロ家庭教師が多い気がしています。謳い文句として『プロ』という言葉を使っているだけで、実際プロとは言えない家庭教師ばかりです。本来、本当のプロ家庭教師なら、学習計画をきちんと立てて、計画通りに進んでいるか、進んでいないならどう軌道修正をするのか、模試結果の分析、志望校をどこにするか、試験問題と生徒の相性などを、何も言わなくてもその都度家庭教師の方から親御さんにお話しするものだと思います。それにプロなのですから、受験はもちろん勉強を教えるということのベテランで生徒に合った指導をしてくれるはずです。さらに、それに加えて生徒は10代なのでメンタル面での浮き沈みもあります。そういったケアや気遣いもしながら生徒を志望校へ導くのがプロ家庭教師の仕事だと思っています。ですから、結論を言うと、多分今教わっている家庭教師はプロではないと思います。しかし、受験を控えた生徒の学習環境をコロコロ変えるというのも不安があるかと思います。生徒の学力にもよりますが、短期間で成績を上げるのは至難の業です。受験までに時間がまだあるのであれば家庭教師を変えるのも一つの手です。ただし、変える場合は、しっかり面談をして、気になることは徹底的に質問してください。お金だけ取られて成績も上がらず、志望校にも合格できないとなってしまっては全てが無駄になってしまいます。また、家庭教師を変えずにいく場合も、相談したいのであればどんどんした方が良いです。なんとなくでズルズル進んで良い方向にいくことはまずありませんよ。お子さまの人生にも関わってくることですから、慎重に判断してくださいね。

戻る